お彼岸のお返し(お彼岸のお礼・新彼岸 お返し)のマナー 相場は?のしは?品物?返す時期?お礼状?

▼お彼岸のお返しって何を贈るのがいいの?(ランキング)

▼お返しの品の予算はどのくらい?時期は?

▼お彼岸返し(お彼岸のお礼)と新彼岸 お返しののしは?

▼春の彼岸と秋の彼岸のお返しの違いは?その場合は?

▼さっそくお彼岸お返し人気商品を見てみる!

 

お彼岸のお返し

Q.【お彼岸のお返し】とは?

お彼岸とは年2回、春と秋に訪れます。
具体的には、3月の「春分の日」と、9月の「秋分の日」を中心に、前後三日ずつの合計七日間がお彼岸にあたります。
このとき、お彼岸の最初の日を「彼岸の入り」、中日にあたる春分の日、秋分の日は「彼岸の中日(ちゅうにち)」、
最後の日を「彼岸の明け」と言います。また、四十九日が過ぎて最初に迎えるお盆を「新盆」と呼びます。
お彼岸とは年2回、春と秋に訪れます。具体的には、3月の「春分の日」と、9月の「秋分の日」を中心に、前後3日ずつの合計7日間がお彼岸にあたります。
このとき、お彼岸の最初の日を「彼岸の入り」、中日にあたる春分の日、秋分の日は「彼岸の中日(ちゅうにち)」、最後の日を「彼岸の明け」と言います。また、四十九日が過ぎて最初に迎えるお彼岸を「初彼岸(はつひがん)」「新彼岸(しんひがん)」と呼びます。
お彼岸のお供え(品物や現金)のお返しは、基本的に、お返しの品は不要としておりますが、何かお礼がしたい場合。。。

(方法)

1、お参りに来て頂いた方に、お返しを用意しておく。

2、お参りに来て頂いたまた、お供えを郵送してきた方に、お彼岸明けにお礼状と供に発送。

3、お中元やお歳暮の時期に「ご挨拶(中元・歳暮)」として、お礼する。

 

お彼岸(初彼岸)のお返し のし表書き


お彼岸の時期 お供え物
春の彼岸(3月)春分の日→前後3日間計7日間 →前後3日間・
秋の彼岸(9月)秋分の日→前後3日間計7日間


Q.なにを贈ったらいいの?

 

 


 

お彼岸のお返し全国送料無料でお得に選ぶ▶

お彼岸返しの定番品から選ぶ▶
お彼岸お返しカタログギフトで選ぶ▶


line.gif

 

 

line.gif

 

Q.お彼岸返し(新彼岸のお返し)の金額の目安・相場は?

お返しの品物を贈る場合には、いただいたものの3/1~半額程度を目安に。

お供えの金額の1/2~1/3が目安です。

お返しは、お供えお参り頂いた友人や知人、親戚などに「御礼・感謝」の気持ちです。

お供えの金額 お返し商品目安
30,000円→ (目安)10,000~15,000円
10,000円→ (目安)3,000~5,000円
5,000円→ (目安)2,000~2,500円
3,000円→ (目安)1,000~1,500円

 

さっそくお彼岸お供えのお返し人気商品を見てみる!

 

Q.いつ贈ったらいいの?

 

春のお彼岸

 

秋のお彼岸

 

※最近では「お礼の電話か手紙」を「メール」や「ライン」で行う方も増えてまいりましたが、ごく親しい友人にはよいと思いますが、親戚や目上の方、上司などにはもちろんNGです。

 

Q.ご近所の方へのお礼は?

ご葬儀のときに手伝って頂いたの方へのお礼は基本的に不要です。

無理やりお渡しするのはNG

それでも、感謝の気持ちを何かの形にしたい・・・と言う時は、お彼岸後に「御礼」・「粗品」・「感謝」などというのしをつけた品を「無事に新彼岸を迎えることが出来ました。ありがとうございます。」と、訪問します

品物は家族で食べられる食品、乾物などがよいでしょう。

 

お世話になった親戚に御礼

ご葬儀などでお世話になった、故人に良くして頂いた。

「親戚、兄弟なんだからやってくれて当然!」と甘えてはだめ!家族や親しい友人だからこそ「この機会に感謝を伝えましょう」「ありがとう」とちょっとしたお礼が大事ですよ。

 

のし紙・包装紙・メッセージカードはすべて無料

▶▶▶お返しで人気がある「全国送料無料商品」ページ▶▶▶

 

お見舞いお返し人気の商品一覧

 

600.300osusume32702.jpg

神戸元町の珈琲&クッキー(1620円→1539円)全国送料無料

 

600.300morozofu32703.jpg

モロゾフ ファヤージュ(MO-1219)(1620円)

 

600.300sakuraorifu32705.jpg

桜おり布 フェイスタオル2P&ウォッシュタオル (ピンク)(2700円→2565円)全国送料無料

 

600.300katarougatou32708.jpg

カタログギフト4,428円コース+井桁堂 ガトープルポ(5286円)

 

高額のお返しに高級木箱入りギフト 送料無料

今治謹製 極上タオル バスタオル2P(木箱入)(10800円)全国送料無料

 

2017catarogubana630.jpg

 

銀座千疋屋でお見舞いのお返しギフト

銀座千疋屋 銀座フルーツクーヘン
(3,240円)

老舗「銀座千疋屋」の人気で贅沢な味わいは、どなたに送っても喜ばれます!小分けの包装になっておりご家族で頂けます。

(受注生産の為お日にちがかかる場合がございます。)

★親戚やお世話になった方へおすすめの一品!

kenjya-gift_c6278037t[1]-2.jpg

銀座千疋屋 銀座バラエティセット

(5,400円)直送品(送料込)

特別なプレミアムアイスは、親戚、兄弟などへ感謝の気持ちを伝えるお返しにピッタリ!人気の高い「銀座千疋屋」の贅沢な味わいをお届けします。

 

line.gif


お彼岸のお返しとは、お供えを頂いた友人や知人、親戚、同僚などへの

「御礼・感謝」の気持ちです。故人に代わり生前中のご厚誼(お世話になった)お礼の気持ちを示します


 お返し品は通例や一般的には3分の1~半返しといわれていますが、決してお返しの金額にこだわることなく、何より仏壇にお参りに来ていただき、またお心づかい(お供え・お香典)までも頂きよい供養ができてます「ありがとうございます」を伝え、お気遣いに感謝し今後もよりよい関係を築くことが大事です。

私どもがそんなお手伝いの一助になれば幸いです。


お彼岸(新彼岸)のお返しの商品をお探しなら

≫ギフト館ふじむら ヤフーショッピングサイト「賢者のギフト」でどうぞ。

 

四国最大級のギフト専門店ならではの豊富な品揃え。無料で選べるオリジナルのし紙とオリジナル包装紙で、感謝の気持ちを伝えるのにピッタリな一品をお届けします。

 

≫お彼岸のお返し・お彼岸お礼 送料無料ギフト特集

 

疑問に、四国最大級のギフト専門店の現役店員「贈答アドバイザー」がお答えします。しっかりチェックしましょう!

その他、お見舞い返し・快気祝いでお悩みな点や、相談してみたい事がありましたら、メールお問い合わせフォームまでお気軽にどうぞ。

贈り物のプロである贈答アドバイザーが、どんなことでもご相談承ります。


line.gif


※商品のデザイン・内容等につきましては、メーカーの都合により変更になる場合がございます。

 

一緒によく見られるページ

快気祝い・お見舞い返しの時期とマナーについて

○お見舞いのお返し(快気祝い・快気内祝い)のマナー 相場は?のしは?品物?返す時期?

お見舞い返し(退院御礼・快気祝い・快気内祝い)のマナー相場は?のしは?品物?返す時期?人気ランキング?

会社・職場・同僚へのお見舞い返し(快気祝い)必要?時期は?

「快気祝い・お見舞い返しのし」について

御見舞で気をつけたいこと。タイミング、タブーや金額

お見舞いのお返し ランキング

法事のお返しとは

 

ご葬儀後、一周忌・三回忌・七回忌・十三回忌など亡くなってからの年数ごとに故人を供養する法事を「年忌(法要)」と言います。
お招きした参列者の方からお供え(御仏前や御花・お供物料など)を頂きますが、そのお返しとしてお礼の品を用意するお返しを「法事引き出物」「法事のお返し」「法事のお礼」などといいます。
葬儀(今年)、一周忌(一年後)、三回忌(二年後)・・・となります。

ご葬儀後、一周忌・三回忌・七回忌・十三回忌など亡くなってからの年数ごとに故人を供養する法事を「年忌(法要)」と言います。

お招きした参列者の方からお供え(御仏前料や御花・お供物料など)を頂きますが、そのお返しとしてお礼の品を用意するお返しを「法事引き出物」「法事のお返し」「法事のお礼」などといいます。

葬儀(今年)、一周忌(一年後)、三回忌(二年後)・・・となります。

 

法事のお返し のし 書き方・・・一般的に、法事のお返しの表書きは「志」や「粗供養」と書きます。

法事のお返し のし 書き方

 

法事 お返し マナー

当日の引出物の金額の相場は、いただいた額の3分の1程度といわれています。

ただ、法要にお招きした方には会食と合わせてその場でお渡しするので、

お供えの額によらず一律2,000円〜5,000円程度のお品を用意することが多いようです。

法事のお返し、後日郵送の相場は、いただいた額の3分の1~2分の1程度といわれています。

 

一周忌法要 引き出物について

▼さっそく法事お返し人気商品を見てみる!

■法事のお返し・法事の引出物の人気商品

・全国送料無料商品から探す▶

・人気のランキング商品から探す▶

・先様が選べるカタログギフトから探す▶

法事のお返し・法事引出物のサービス

 

ボタン630×250.jpg

初盆・新盆を迎えるまでの準備・スケジュール

 

「6月」
お住まいの地区・地域しきたりや習慣の確認しましょう。
○初盆をとりおこなう「しきたり」や時期、期間を調べましょう。
○祭壇の装飾物や装飾方法、飾る時期を調べましょう。
○盆提灯の種類や飾り方、飾る場所などを調べましょう。
○お参りいただいた方へのおもてなしの方法を調べましょう。
まず菩提寺となる宗派のお寺にご相談になっても良いかもしれません。また、特に飾り付けに独特の様式をされる地区では近隣にお住まいになる長老の方のご意見を参考にされるのも良いでしょう。
事前にできる準備は、極力早めから用意しましょう。
○お盆当日に棚経をあげていただく僧侶様の予定を確保しましょう。
○祭壇の備品・盆棚・装飾品の手配と準備、設置場所や設置方法を考えておきましょう。
○盆提灯に家紋を入れる場合、正しい家紋の再確認と準備をしておきましょう。
○お参りいただく方への初盆のお返しの品物の選定と数量などしっかり確保しておきましょう。
どれもいち早く手配をしておけば慌てることはありません。僧侶様のご都合はお寺様へ直接お尋ねください。盆提灯については習慣により施主様がご用意する場合と、近親の方より贈られる場合(或いは提灯代としてお金を包まれる場合)など多岐にわたりますのでよくご確認ください。提灯に入れる「ご家紋」は施主様のご婦人の持っておられる着物(訪問着や喪服など)など形が明確にわかるものをご用意下さい。
「7月」
不足しているものが無いか、もう一度よくご確認ください。
○上記の6月に準備するものの再度確認をしましょう。
○特に「家紋入り提灯」の手配は、時間がかかるので注意が必要です。
○「家紋入り提灯」を含めて、盆提灯は7月末までには現物を手元に準備しましょう。
○旧暦で初盆・新盆を迎えられる地域は7月の中旬(13日~16日)です。
○お返しの品物の予約や注文は数が多いだけに確実に済ませておきましょう。
「8月」
今年は8月5日までに全ての準備を終わらせましょう。
○祭壇の設置と備品の装飾、線香・ろうそくなど消耗品も欠かさずチェックしましょう。
○お返しの品物は直射日光を避けた涼しい場所にスペースを確保して保管しましょう。
○初盆・新盆期間中は、お参りいただいた方におもてなしの心でお迎えしましょう。
○片付けは、期間中見えられなかった方がお参りにくる場合を考え、2・3日後が最適です。
初盆・新盆でお参りのお客様をお迎えするときの心がけ
「初盆のお返し品」
本来お参り頂いた方をおもてなしをするかわりの心づくしとして用意します。
○一般的に初盆のお返し品は、1,000円~3,000円前後の価格帯のものが、よく用いられています。
○一律同じ品物のほか、近親度やご商売、会社関係など特別のご用意をするケースも近年増えています。
○ご用意する数量は、ご葬儀時のご会葬頂いた人数の2割から3割の間で間に合うケースがほとんどです。
○当店では、「返品対象商品」(返品は8月31日までにお願いします。)も多数取り揃えております。
○品物は実用的なものが中心です。季節柄、タオル類・石鹸・洗剤のほか、近年はお菓子も人気です。
但し、基本的にはお参り頂いた方へのおもてなしの心づくしですので、お参りにあがっていただいた折はお茶や飲み物、軽い食べ物(生ものは避けて、揚げ物や煮物などのオードブル様のもの)などの準備も怠らずまたお上がり頂くよう勧めましょう。相手に時間のない場合などは、お返し品とは別に、ちょっとしたお菓子や飲み物ジュース、缶ビールなどお渡しできれば良いでしょう。
来参者は13日~14日に集中して全体8割前後来られるのが通例です。
但し、初盆・新盆期間終了後にお参りいただくケースも稀にあります。2、3日後まではお返し品を数個程度用意しておきましょう。
「後片付け」
初盆・新盆にはその性格上、後々使えるもの、使えないものがあります。
○祭壇や装飾品・備品類など、基本的には故人のためだけのものです。組立式の盆棚などは保管しても良いでしょう。
○一般的に提灯類は故人の3回忌まで使います。ほこりなどをふるい落とし、防虫剤などと一緒に大切に保管してください。
「年賀欠礼ハガキの手配」
翌年の年賀あいさつの欠礼を、早いうちにみなさまにお知らせしておきましょう。
「お手伝いのお礼」
お参り頂いた方のお供えを、または初盆のお返し品の残りを差し上げることもあるようです。
「返品・清算」
お返し品など返品がある場合、8月20日をめどに返品・清算をしておきましょう。
○お返し品は少し多めの確保は必要です。予め、返品のできる商品を選んでおきましょう。
初盆のお返し品選びのときは、なによりもまず店を選ぶことからはじまります。
安さだけを追求することなく、返品ができる商品を取扱っていることやサービスが充実していること、確かな商品を扱っていること、急な追加の対応にこころよく応じてくれるなどの専門店がおすすめです。
当店にて真心込めてご奉仕・サービスいたします。施主様のご苦労を少しでも和らげることができるよう
いかなることもお気軽にご相談ください。
初盆・新盆にお参りするときの心がけ
「お金を包む場合」
一般的には特に近親の方や親戚・血縁者の方に限られているようです。
○ご近所や友人としてお参りする場合の目安は、3,000円~5,000円。
○親戚など血縁関係のある方の場合の目安は、5,000円~30,000円。
○但し、地区・町内で一律の金額が予め決められている場合もあります。
○提灯をお届けしている、または提灯代として持参する場合もあります。
○初盆・新盆での「のし書き」は「御霊前」が一般的です。
「お供え品を持参する場合」
お供えの品物は日持ちのする、多人数で分け合えるお菓子などが適しています。
○季節柄水菓子をはじめとしたお菓子や、飲料を上記金額を目安にお供えとして持参される場合もあります。
○品物をお供えの場合も「のし書き」は「ご霊前」が適しています。

初盆・新盆を迎えるまでの準備・スケジュール

故人がお世話になった方々のご厚意に感謝と御礼の気持ちをこめて・・・

「6月」

お住まいの地区・地域しきたりや習慣の確認しましょう。

○初盆をとりおこなう「しきたり」や時期、期間を調べましょう。

○祭壇の装飾物や装飾方法、飾る時期を調べましょう。

○盆提灯の種類や飾り方、飾る場所などを調べましょう。

○お参りいただいた方へのおもてなしの方法を調べましょう。

まず菩提寺となる宗派のお寺にご相談になっても良いかもしれません。また、特に飾り付けに独特の様式をされる地区では近隣にお住まいになる長老の方のご意見を参考にされるのも良いでしょう。

 

事前にできる準備は、極力早めから用意しましょう。

○お盆当日に棚経をあげていただく僧侶様の予定を確保しましょう。

○祭壇の備品・盆棚・装飾品の手配と準備、設置場所や設置方法を考えておきましょう。

○盆提灯に家紋を入れる場合、正しい家紋の再確認と準備をしておきましょう。

○お参りいただく方への初盆のお返しの品物の選定と数量などしっかり確保しておきましょう。

どれもいち早く手配をしておけば慌てることはありません。僧侶様のご都合はお寺様へ直接お尋ねください。盆提灯については習慣により施主様がご用意する場合と、近親の方より贈られる場合(或いは提灯代としてお金を包まれる場合)など多岐にわたりますのでよくご確認ください。提灯に入れる「ご家紋」は施主様のご婦人の持っておられる着物(訪問着や喪服など)など形が明確にわかるものをご用意下さい。

 

「7月」

不足しているものが無いか、もう一度よくご確認ください。

○上記の6月に準備するものの再度確認をしましょう。

○特に「家紋入り提灯」の手配は、時間がかかるので注意が必要です。

○「家紋入り提灯」を含めて、盆提灯は7月末までには現物を手元に準備しましょう。

○旧暦で初盆・新盆を迎えられる地域は7月の中旬(13日~16日)です。

○お返しの品物の予約や注文は数が多いだけに確実に済ませておきましょう。

(「初盆のお返し・引き出物、新盆の粗供養」の好適品特集)

 

「8月」

8月5日までには、全ての準備を終わらせましょう。

○祭壇の設置と備品の装飾、線香・ろうそくなど消耗品も欠かさずチェックしましょう。

○お返しの品物は直射日光を避けた涼しい場所にスペースを確保して保管しましょう。

○初盆・新盆期間中は、お参りいただいた方におもてなしの心でお迎えしましょう。

○片付けは、期間中見えられなかった方がお参りにくる場合を考え、2・3日後が最適です。

(「初盆のお返し・引き出物、新盆の粗供養」の好適品特集)

 

初盆・新盆でお参りのお客様をお迎えするときの心がけ

「初盆のお返し品」

本来お参り頂いた方をおもてなしをするかわりの心づくしとして用意します。

○一般的に初盆のお返し品は、1,000円~3,000円前後の価格帯のものが、よく用いられています。

○一律同じ品物のほか、近親度やご商売、会社関係など特別のご用意をするケースも近年増えています。

○ご用意する数量は、ご葬儀時のご会葬頂いた人数の2割から3割の間で間に合うケースがほとんどです。

○当店では、「初盆用返品対象商品」(返品は8月31日までにお願いします。)も多数取り揃えております。

○品物は実用的なものが中心です。季節柄、タオル類・石鹸・洗剤のほか、近年はお菓子も人気です。

但し、基本的にはお参り頂いた方へのおもてなしの心づくしですので、お参りにあがっていただいた折はお茶や飲み物、軽い食べ物(生ものは避けて、揚げ物や煮物などのオードブル様のもの)などの準備も怠らずまたお上がり頂くよう勧めましょう。相手に時間のない場合などは、お返し品とは別に、ちょっとしたお菓子や飲み物ジュース、缶ビールなどお渡しできれば良いでしょう。

 

来参者は13日~14日に集中して全体8割前後来られるのが通例です。

但し、初盆・新盆期間終了後にお参りいただくケースも稀にあります。2、3日後まではお返し品を数個程度用意しておきましょう。

 

「後片付け」

初盆・新盆にはその性格上、後々使えるもの、使えないものがあります。

○祭壇や装飾品・備品類など、基本的には故人のためだけのものです。組立式の盆棚などは保管しても良いでしょう。

○一般的に提灯類は故人の3回忌まで使います。ほこりなどをふるい落とし、防虫剤などと一緒に大切に保管してください。

 

「年賀欠礼ハガキの手配」

翌年の年賀あいさつの欠礼を、早いうちにみなさまにお知らせしておきましょう。

 

「お手伝いのお礼」

お参り頂いた方のお供えを、または初盆のお返し品の残りを差し上げることもあるようです。

 

「返品・清算」

お返し品など返品がある場合、8月20日をめどに返品・清算をしておきましょう。

○お返し品は少し多めの確保は必要です。予め、返品のできる商品を選んでおきましょう。

初盆のお返し品選びのときは、なによりもまず店を選ぶことからはじまります。

安さだけを追求することなく、返品ができる商品を取扱っていることやサービスが充実していること、確かな商品を扱っていること、急な追加の対応にこころよく応じてくれるなどの専門店がおすすめです。

 

 

当店にて真心込めてご奉仕・サービスいたします。施主様のご苦労を少しでも和らげることができるよういかなることもお気軽にご相談ください。

 

 

初盆・新盆にお参りするときの心がけ

「お金を包む場合」

一般的には特に近親の方や親戚・血縁者の方に限られているようです。

○ご近所や友人としてお参りする場合の目安は、3,000円~5,000円。

○親戚など血縁関係のある方の場合の目安は、5,000円~30,000円。

○但し、地区・町内で一律の金額が予め決められている場合もあります。

○提灯をお届けしている、または提灯代として持参する場合もあります。

○初盆・新盆での「のし書き」は「御霊前」が一般的です。

「お供え品を持参する場合」

お供えの品物は日持ちのする、多人数で分け合えるお菓子などが適しています。

○季節柄水菓子をはじめとしたお菓子や、飲料を上記金額を目安にお供えとして持参される場合もあります。

○品物をお供えの場合も「のし書き」は「ご霊前」が適しています。

 

法事のお返し のし・法事返礼品ランキング・法事のお返しランキング・法事のお返しのお礼・法事のお返しの品物は?など

▼法事(法要)のお返しって何を贈るのがいいの?(人気ランキング)
▼お返しの品物、予算はどのくらいの金額?時期は?
▼法事返し(法事のお返し)と法事引き出物(引物)はどう違うの?
▼法事の参列しなかったが香典(お供え)を送ってきた。その場合マナーは?
▼さっそく法事お返し人気商品を見てみる!
故人を供養する法事を「年忌(法要)」と言います。
そのとき参列者のお供え(御仏前や御花・お供物など)のお返しを
「法事引き出物」「法事のお返し」「法事のお礼」などといいます。
法事と法要の違いは?
法要・・・住職・僧侶にお経(読経)をあげてもらう供養のこと。
法事・・・法要後の墓参り、お斎(食事)など含む行事・儀式全般のこと。
一周忌以降の年忌法要について
Q.【法事のお返し】【法事の引き出物(法要の引き物)】とは?
法事の引き出物・・・法事当日参列いただいた方への手土産の品。
法事・法要のお返しのお礼・・・当日法事に来られずにお供え(ご仏前)、お花、お供物、お供物料を
頂いた場合には別にお返しをします。お礼状を同封するとより丁寧です。
法事に参列した人(当日持って帰ってもらう) →法事の引き出物・引物・粗供養
法事に参列しなかった人(法要後に郵送する) →法事のお返し・法事返礼品・法事のお礼品
法事のお返し(法事返礼品)、法事の引き出物の金額の目安・相場は?
・法事の引き出物・・・お供え金額にかかわらず、一律のものにする(2~5000円程度)
※お返し(来て頂いたお礼)は「会食」+「引き出物」と考える。
1家族2人、3人来ても引き出物は、1個です。(料理はもちろん人数分用意する。)
※10000円をご仏前(お供え)頂くと考え
(例)食事代が6~7000円(飲み物代込み)、引き出物が2~3000円位
・法事のお返し(法事返礼品)・・・頂いた御仏前の3分の1~半額程度のもの。
ご仏前金額 お返し商品目安
30,000円→ (目安)10,000~15,000円
10,000円→ (目安)3,000~5,000円
5,000円→ (目安)2,000~2,500円
3,000円→ (目安)1,000~1,500円
お返しの品物を送る場合には、(会食なし、なので)いただいたものの半額程度を目安に。
法要・法事のお返しは、ご仏前を頂いた友人や知人、親戚などに「御礼・感謝・報告」の気持ちです。
Q.いつお返ししたらいいの?
・法要引き物は、当日用意して帰りに持って帰っていただく。
・法事のお返し(法要返礼品)は、法事後1~2週間程度を目安に発送する。(お礼状付が丁寧)
※法事のお返しの場合、まずは御仏前を送ってきてくれたらお礼の電話。法事が終って後日報告。
(お蔭さまで法要が無事終りましたの報告。)
※忌明け(いみあけ・きあけ)法要とは、49日法要のこと。
※年忌法要とは、1周忌以降の法要のことです。
※地域性もありますが、関西では、1、3、7、13、17、25、33、37、50・・・、
関東では1、3、7、13、17、23、27、33、37、50・・・
※法要のし紙とは、本来は弔事用の「掛け紙」といいますがわかりやすく「のし・のし紙」と表現しております。
Q.法要のお礼は?
住職・僧侶に払う金額(※お布施に一般的に相場はありませんが、目安です。)
「御布施(おふせ)」は、10000~50000円程度。(お経(読経)をあげてもらったお礼・謝礼)
※一周忌(3~5万)、三回忌(1~5万)、七回忌(1~5万)、十三回忌・・・
※お盆(5000~10000円)
「御車代(おくるまだい)」は、5000~10000円くらい。(わざわざ来て頂いた代)
 「御膳料(おぜんりょう)」は、5000~10000円くらい。(食事を差し上げない場合)
※併修(へいしゅう)・合斎(がっさい)(1年に2つ以上の法事が重なった場合一緒に法事を行う)は、
早いほうに合わす(回忌の数が少ないほうの祥月命日にあわせることが多いようです)、お布施は倍。
※3周忌までで併修はあまりしていない。(亡父13回忌+亡母7回忌など)
金封下:○○家、施主名
法事または読経終了後、手渡しではなくお盆などにのせて

▼法事のお返しのし紙ってなんて書くの?のし表書き?

▼法事返礼品ランキング・法事のお返しランキング

▼法事(法要)のお返しって何を贈るのがいいの?(人気ランキング)

▼法事のお返しのお礼・法事のお返しの品物?

▼法事のお返しの品物につけるお礼状。詳しく→


▼さっそく法事お返し人気商品を見てみる!

■法事のお返し・法事の引出物の人気商品

・全国送料無料商品から探す▶ ・人気のランキング商品から探す▶ ・先様が選べるカタログギフトから探す▶ 

法事のお返し・法事引出物のサービス

 

ボタン630×250.jpg

故人を供養する法事を「年忌(法要)」と言います。葬儀の翌年(一年後)に一周忌、翌々年(二年後)に三回忌、6年後に七回忌、12年後に十三回忌・・・と続きます。

ご法要時に参列者から仏前に頂いたお供え(御仏前や御花・お供物料など)のお返し「法事引き出物」「法事のお返し」「法事のお礼」などといいます。

(※遠方の場合やどうしても都合のつかない場合には、郵送でお供えを送ってくる場合もありますので、お返しは法要後に返します。)

 

Q.法事のお返しのし紙ってなんて書くの?(のし表書き)

法要のお返しのし紙

「黄白結切り掛け紙(のし)」一周忌以降の法要引出物や法事のお返し、仏式・神式問わず広く使われています。

「はす柄結切り掛け紙(のし)」香典返し・法要引出物や法事のお返しに、仏式用の蓮柄のし(掛け)紙です。

「黒白結切り掛け紙(のし)」宗教問わず弔事全般に使用可能です。

法事のお返し のしの表書き

 

のし紙(掛け紙)のかけ方は、「内のし」か「外のし」か→

のし紙やお礼状(メッセージカード)を詳しく→

 

一周忌以降の年忌法要について

Q.【法事のお返し】【法事の引き出物(法要の引き物)】とは?

法事の引き出物・・・法事当日参列いただいた方への手土産の品。

法事・法要のお返し・・・当日法事に来られずにお供え(ご仏前)、お花、お供物、お供物料を頂いた場合には別にお返しをします。後日発送される場合が多いですが、お礼状を同封するとより丁寧です。

 

法事に参列した人(当日持って帰ってもらう)→法事の引き出物・引物・粗供養

法事に参列しなかった人(法要後に郵送する)→法事のお返し・法事返礼品・法事のお礼品

 

■法事のお返し・法事の引出物の人気商品

・全国送料無料商品から探す▶

・人気のランキング商品から探す▶

・先様が選べるカタログギフトから探す▶

法事のお返し・法事引出物のサービス

 

法事返礼品ランキング・法事のお返しランキングについて

法事のお返し

50%OFF

調味料セレクトギフト

(3780→1890円)

法事のお返しに人気の調味料のギフトを詰め合わせしたお徳で便利なセットです。

お持ち帰り用紙袋サービスでお付けしております。

 

法事のお返し 神戸元町の珈琲&クッキー

【送料無料】

神戸元町の珈琲&クッキー

1,620円1,539円

コーヒーとクッキーのセットくつろぎのひとときをプレゼントできます。こちらは全国送料無料商品です!

 

法要のお返しの品 今治タオル

《40%OFF》 今治プリマクラッセ バス・フェイス・ウォッシュタオルセット

4320円2,592円

法事のお返しに人気の今治タオル。落ち着いた色合いでバスタオル&フェイスタオル&ウォッシュタオルの3点のプレミアムなギフトセットです。

 

法事のお返しの品 カタログギフトプラスアルファ

【当店おすすめ限定商品】カタログギフト2,700円コース+井桁堂 ガトープルポ

(価格)3,645円


カタログギフトと井桁堂の焼き菓子セット。

2倍嬉しい当店オリジナルのお返しセット。

法事のお礼にも人気です。

 

Q.法要の引き出物に適したものは?具体的に。

法事当日に法要の引き出物に適したものは、慶びごとではないため日持ちして食べてなくなるもの、実用品、消耗品などで小さくかさばらず軽いもの(持って返りやすいもの)が適しています。精進料理の名残で食料品ギフトとか、故人が好きだった洋菓子・和菓子とか、選ぶものも様々です。

各地域色んな言い方もします、「法要の引き出物」「法要の引き物」「粗供養の品」「粗供返し」など、お持ち帰り頂く際に「御礼・感謝」を込めてお渡しします。

具体的にお勧めは、

乾物の詰め合わせ(軽い・日持ちする・食べ物・消耗品・年中)そうめん(軽い・日持ちする・食べ物・夏の法事に多い)和菓子や洋菓子)お菓子詰め合わせ(日持ちする・食べ物・消耗品)お茶(軽い・日持ちする・仏事ごとと深い関係・消耗品)コーヒー(軽い・日持ちする・・消耗品)(日持ちする・実用的・家族に人気)タオル・寝具(軽い・何枚持ってても困らない・実用的・バスタオルや今治タオルが人気)カタログギフト(軽い・先様が選べる・価格が様々選べて人気)

 

法事のお返しの品 カタログギフト オリジナル

 

Q.法事のお返し(法事返礼品)、法事の引き出物の金額の目安・相場は?

法事の引き出物・・・お供え金額にかかわらず、一律の同じ品物にする(2~5000円程度)

(御供物料の目安)1名様でご出席の場合1万円~2万円、2名様なら2万円~3万円

※お返し(来て頂いたお礼)は「会食」+「引き出物」と考える。

1家族2人、3人来ても引き出物は、1個です。(料理はもちろん人数分用意する。)※引物を2品、3品と一まとめにしてお渡しする地域もあります。

※1名10000円のご仏前(お供え金額)頂くと考えると、

(例)食事代が6~7000円(飲み物代込み)、引き出物が2~3000円位

 

・法事のお返し(法事返礼品)・・・頂いた御仏前の3分の1~半額程度のもの。

ご仏前の金額
お返し商品目安金額
30,000円 (目安)10,000~15,000円
10,000円 (目安)3,000~5,000円
5,000円 (目安)2,000~2,500円
3,000円 (目安)1,000~1,500円

お返しの品物を送る場合には、(会食なし、なので)いただいたものの半額程度を目安に。

法要・法事のお返しは、ご仏前を頂いた友人や知人、親戚などに「御礼・感謝・報告」の気持ちです。

 


Q.いつお返ししたらいいの?

法事法要引き物は、当日用意して帰りに持って帰っていただく。

法事のお返し(法要返礼品)は、法事後1~2週間程度を目安に発送する。(お礼状付が丁寧)

※法事のお返しの場合、まずは御仏前を送ってきてくれたらお礼の電話。法事が終って後日報告。(お蔭さまで法要が無事終りましたの報告。)

 

※忌明け(いみあけ・きあけ)法要とは、49日法要のこと。

※年忌法要とは、1周忌以降の法要のことです。

※地域性もありますが、関西では、1、3、7、13、17、25、33、37、50・・・、

関東では1、3、7、13、17、23、27、33、37、50・・・

 

※法要のし紙とは、本来は弔事用の「掛け紙(かけがみ)」といいますがわかりやすくこのブログでは、「のし・のし紙」と表現しております。

 

■ネットでパンフレットを見てみる(法事のお返し好適品)WEB

(法事のお返し、人気の引出物対象商品約238アイテム)有効期間:2018年~12月

2018_e1001[1]-1.jpg

↑画像を押すと、WEBカタログが開きます。

 

■法事のお返し、引出物をお考えの方

商品点数約10000点「賢者のギフトヤフー店」

賢者のギフト 法事のお返し

・全国送料無料商品から探す▶

・人気のランキング商品から探す▶

・先様が選べるカタログギフトから探す▶

 

法事のお返し・法事引出物のサービス

 

(よく一緒に見られるページ)

初盆・新盆を迎えるまでの準備・スケジュール▶

初盆・新盆のお返しとは?▶

法事のお返し のし▶

法事のお返しのお礼状について▶

法事のお返しのお礼 マナー相場について▶

法事の引き出物(法事のお返しの品物?)▶

法事 のし 書き方▶

 

法事のお返しの品ではなく香典返し(満中陰志・忌明志)について詳しく→

法事のお返しのお礼状について

法事のお返し・法事の引き出物は、出席していただいた方全員に、感謝の気持ちをこめて配る品物です。会場やご自宅で手渡しします。 また、出席をすることができなかった方でも、個人を偲んでくださった方々へは、お礼としての品物(法事のお返しの品)を贈ります。

その品物につけるのが、「御礼」「感謝」を込めて。「法事のお礼状」となります。

法事に「出席いただいた方」また「出席できなかった方」にそれぞれ送ります。

品物に添えてお持ち帰り、またお届けすることの出来る心のこもったギフトのご提案です。

 

■法事当日にお持ち帰り頂く引き物におつけするお礼状。

法要引出物(A)EC用.JPEG

(文例)

この度の 当家法事に際しましては
過分なお心遣いをいただきまして
誠にありがたく厚くお礼申し上げます
ささやかではございますが お礼のしるしに
心ばかりの品をお贈りさせていただきました
ご受納いただければ 幸いかと存じます
簡単ではございますが、まずはお礼かたがた
ご挨拶申し上げます

この度の当家法事に際しましては過分なお心遣いをいただきまして誠にありがたく厚くお礼申し上げます

ささやかではございますがお礼のしるしに心ばかりの品をお贈りさせていただきましたご受納いただければ 幸いかと存じます

簡単ではございますが まずはお礼かたがたご挨拶申し上げます

平成29年○○月

法事のお返しにつけるお礼状(無料)

 

■法事にはこられなかったがお供え料や御花料などを頂いた方にお返しの品を贈る場合におつけするお礼状。

法要のお返し(D)EC用後日発送用 - コピー.JPEG

この度は

亡○ ○○儀 ○回忌に際しましてご厚志を賜り誠にありがたく御礼申し上げます

去る○○月○○日に法要を無事に相済ませる事ができました

謹んで御報告申し上げますこれからも皆様おかわりなくどうぞお健やかにお過ごし下さいますよう祈念いたしますまずは略儀ながらお礼まで

平成○○年○○月   ○○○○

法事のお返しに発送用お礼状(無料)

 

■法事のお返し定型文で新しいあいさつ状です。

法事のお礼状 添え状 定型例文(無料)

 

法事のお返し・法事引出物のサービス

法要の品物はコチラ→

贈答ギフトアドバイザーの資格を有するスタッフが、お客さまの想いを形にするギフト選びのお手伝いをいたします。 のし紙、包装紙、メッセージカードは無料です。豊富な種類の中から、お好みのものが必ず見つかります。 ご来店いただけないお客さまのために、ご自宅まで訪問させていただき、ギフト選びのご相談を承っております。 しきたり・贈り物について、どんなことでもご相談ください。『香典帳整理』『先さまご住所調べ』もお手伝いいたします。
ギフト館ふじむら店舗一覧
豊浜本店
香川県観音寺市豊浜町和田浜777-1
【TEL】0120-074-440
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】木曜日・1/1~1/3
GoogleMapを見る
丸亀店
香川県丸亀市田村町402-1
【TEL】0120-939-847
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】1/1・1/2
GoogleMapを見る
観音寺店
香川県観音寺市植田町116-1
【TEL】0120-939-077
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】1/1・1/2
GoogleMapを見る
宇多津店
香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁121-3
【TEL】0120-931-335
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】1/1・1/2
GoogleMapを見る